譜面絵画
By 譜面絵画 Follow | Public

2016年に発足した演劇団体。
三橋亮太が全作品の脚本と演出を務める。
団員は5名。”現実と虚構のあいだに流れるものは想像力である”と定義した上で作品を作る。
作品の内外に存在する現実を応用し、新しい想像力を喚起できるかを模索するために、
劇場に限らず、寺院やギャラリーなどの様々な場所にて作品制作を重ねる。